スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経腸栄養剤の選択

最近、本当に増えた経腸栄養の利用者さん。
チューブを抜いてしまうので仕方なく拘束。

拘束はやっぱりしたくない。経腸栄養剤の固形化を検討しています。
固形化の利点は誤嚥性肺炎、逆流の防止。時間の短縮など。
現在市販されている栄養剤がとても多くて一体どれがその人にあっているのか?
硬さや水分量を考えて。嘔吐があるのかないのか?
便の調子はどうなのか?

固形化を導入してからよく観察しながら水分の固形化も検討する事になっています。
胃ろうが急激に増えて、栄養剤も各メーカーからたくさんでています。
書いてある本によっていろいろバラバラで難しいなあと感じます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。