スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿路感染の原因

引き続き尿路感染の話です。
尿路感染の原因
利用者本人の体調が悪い
オムツいじりがある
利用者がオムツを触る
排尿されたあとのパットで陰部洗浄した際に陰洗液が陰部に跳ね返る
等だそうです。

排泄委員会というものがあり教えてくれました。
この排泄委員会では便秘や下痢と栄養士は関係がありますよね。
高齢者に多い便秘と排泄介助には深い繋がりがあります。
他職種の連携は大事です。
スポンサーサイト

コメント

No title

利用者の発熱、うちも尿路感染が多いです。
差込み尿器やトイレ移乗をしていると尿が混濁していてそこから尿検査で、プラスが出て、抗生物質をDrが処方されたりとありますが、オムツだとなかなか発見が遅い部分もありますよね。
お茶を飲んでもらうには・・難しい部分もあるし便秘の対策も施設では難しい部分もあります。

No title

本当にお茶を飲んでもらうのって難しいよね。
在宅の高齢者の方ってどうしてるのかなあ~って思います。
喉の渇きを感じにくくなるって困る。
子供はこれでもかっていうくらいにお茶を飲むので凄いなあ~と思います。
高齢者と子供をついつい比較してしまう私です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。