スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重度認知症の方へのPEGについて

近頃本当に増えたPEG。
皆さんはどうお考えでしょうか
PEGは比較的患者のQOLが保たれるといいます。
重度認知症の方でPEGになった方を見ていて果たしてそうであろうか???
と思うのは私だけでしょうか?

確かにPEGにして栄養状態がよくなり、外出、リハビリの時間が増えた元気になった方などの症例は知っています。でもそれは重度認知症の方ではない。
重度認知症の方のPEGについて英国の言語聴覚士の方が書いた本を読みましたが、英国の医師会では論議されているようです。米国でもその議論はされていると聞きます。
果たして日本の医療従事者は?

いろんなケースがあると思うのですが、もし家族で口からの摂取が難しくなってPEGを提案されたらやっぱりお願いするか。先日、97歳の方はPEG増設の為入院されました。ご家族の希望でした。重度認知症高齢者のPEGについてもっと議論されてもいいのではないか?私の意見もまとまっていませんがそんな事を考えました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。