スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濃厚固形食

新規入所の面接に入院先の病院へ行きました。
病院では看護師にいろいろ話を聞きます。
誤嚥性肺炎を繰り返し、濃厚固形食に変更になったという方です。

栄養士さんとは話が出来なかったので、入所前に病院の栄養課に問い合わせてみました。
食事内容はアイオールソフト1日5個、プロッカゼリー1日3個、ブイクレスゼリー1日1個。1780kcalで、本人の摂取量からするとだいたい1500kcal摂取ています。との事。
でも、これだけの食事は私の職場では出せません。(コストがかかりすぎます)

本当に病院や施設によって食形態はバラバラです。
結局、ゼリー食に補食にエンジョイゼリーをつけました。

この様に、病院から施設に入所される方。老健から特養に入所される方はとても多いです。
面接に行くとその方がよくわかり、食事内容も聞ける。ご家族にも会える。
とても、勉強になります。
食事って生活の中で本当に重要なのにその重要さはまだまだ認識されていないように思います。
病院や老健の栄養士達と連携を結び、安全で美味しい食事を提供したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。