スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事箋

前々から作り変えなければ。と思っていた院内規約と食事箋を今作り直しています。高脂血症食が脂質異常食になり、血液検査の値もでましたね。私の職場でも加算をとっている方がとれなくなりました。特養という所は血液検査は年に1回だけです。血液検査のデータをもとに。というのが中々難しいように思います。
スポンサーサイト

コメント

脂質異常症

うちの職場も食札を高脂血症→脂質異常症に随時変更しています。
でも「異常」っていう言葉が直接利用者の方の目に触れるのはどうなんやろう…?
と少し疑問を覚えます。
上司にもその旨を伝えたら同感だったようです。
『系列の病院に「障害者病棟」という病棟もあって、
それもどうかと思うけど…』と言ってました。

うちの職場は、食事中も利用者さんのお膳の上に食札が載ったままになっているので、
今後の課題ですね。
「異常」という言葉を使わずに目印にシールを貼るとか。

さて、うちの老健も基本的に血液検査は年1回ですね。
本当はカンファレンスのたびごとに
みられればいいんですけどね。

検査値が改善しても、
医師の指示があれば療養食の継続してもいいとQ&Aにあったので、
そのまま様子観察という形で継続している場合もあります。

No title

harukoちゃん、コメントありがとう。
検査値の改善でも継続いいんですね。そうだよねえ。生活習慣病なのにもとに戻すのはおかしいよね。

また、情報教えてね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。