スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入れ歯と味覚

久しぶりの更新です。今日は入れ歯について。

最近自力摂取が出来なくなってきた92歳の利用者さん。いつもならば声をかけ手に食具を持ってもらい促すと食べていただけるのに今日は駄目でした。

とても眠たそうなのであとにしますか?と聞くと頷いたのでその場から離れしばらくすると自分で上義歯をポイッと口から吐き出しました。最近こうやって入れ歯だすからまた入れて食事介助しているという介護士さん。


う~ん?と思い入れ歯を出したまま柔らかい食形態なのでそのまま再び食具を渡し促すとさっきよりも大きな口をあけてパクパクと食べ出します。入れ歯を外す事で味がよくわかり食事がすすむならばこの利用者さんには入れ歯を外して食べるというのもありなのかもしれません。


勿論この後歯科に入れ歯を見ていただくよう要請しましたよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。