スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃ろうについて①

先日、勉強したことを1つ。
経腸栄養剤と水を足しているか?足していないか?
理由は?いいのか?悪いのか?

答えは基本的には混ぜないほうが良い。
「細菌汚染」の問題と「浸透圧」の問題から別々のほうがいいのだそうです。
昔の栄養剤は浸透圧を下げることにより許容性を確保するという考えが主流だったので混ぜていたそうです。

ちなみによく言われませんか?胃の中に入れば一緒じゃないの?って。
いいえ、一緒ではありません。
水60mlは7分栄養剤60mlでは15分と胃の貯留時間が違うのです。

嘔吐などのある方では水を先に入れ、しばらくしてから栄養剤を入れればよいことはよくわかりますよね。
看護師さん達に忙しいから一緒に入れる。と言われた場合にこの説明をすれば納得してもらえるかな?

栄養剤と水を混ぜないほうが良い事はなんとなく解っていたけど、細菌汚染までは思ったんだけどこうやって何故別々の方がいいのかを説明できる事は大事ですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。