スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘いものばかり・・・

なかなか、食事が摂れない方に何だったら食べられるか?
少量で栄養価の高いものを探すとどうしてもあま~い濃厚流動食になってしまいがち。
125mlで200kcalという商品メーカーからたくさんでていますよね。

Drからはエンシュア又はラコールの処方。
どれも同じような味です。
朝と夕食はそのような飲み物、昼食は何とか食事をされ(残されることが殆どですが)間食にエンシュア。
量が多いのか嘔吐をしばしばされています。
水分補給、電解質補給もこめてOS1ゼリー。
体重は30キロをきってしまったいました。検査等は拒否で受診予定もありません。

今試しているのはコーンスープ。味の素さんからでている物です。
湯で溶く所を牛乳で溶いて100ccで170kcal程度。
この利用者さんは舌が痛いと訴えがあり冷たいよりも温かい物を好まれます。
以前、エンジョイムースをシャーベットにして駄目でした↓
温かいコーンスープを試してみた所いい感じです。

目新しい物は最初は食べてくれる事が多いので解りませんが、手を変え、品変え考えています。
スポンサーサイト

厨房の工事

水道管が故障し厨房が半日使えなくなってしまいます・・・
急遽、昼食・夕食の献立は変更しミキサー食、ゼリー食には市販の濃厚流動食での対応に。

昼食は対面式でホットプレートを使い焼きそば、紙パックのジュースに変更。
夕食はハヤシライス、カップのヨーグルトに変更です。
食器も使い捨て食器に。

幸い1日で済むので良かったですが、壁をぶち抜くとかで・・・・
一部なのでご飯を炊いたり、お茶を作ったりはできそうです。

施設は13年目です。
厨房機器が次から次へと故障して。
使う頻度が尋常ではないので仕方ないのかもしれません。

でも、災害が起こった時どうなるのだろう!!備蓄を用意しなければならないのですが今は用意していません。
災害が起こってからでは遅いんですが、置いておく場所の問題、委託が用意するのか施設が用意するのか話が途中で終わったままの状態です。

食形態について

21日のセミナー無事終わりました。
皆さん、食形態ではずいぶん悩まれているようです。
嚥下食と言ってもこれという定義がなくて各病院・施設様々。
栄養士が自分の勤めている施設の食事をうまく把握できていない状況にあるのかな?と危惧します。
刻み食から脱したい。何とか変えたい!と思っておられる様子がよくわかりました。
私が刻み食から脱したのは5.6年ほど前の事。
まず最初にしたことは細かい献立を介護士に渡して、食べにくい物、口腔介助の時口の中に残っている物に○をして。と渡した事でした。
○の付いてきた食材は「きゅうり、たけのこ、しいたけ、ハム等」それを元に調理員とああでもないこうでもないと試行錯誤しました。
試作して泊まりの介護職員の食事に一緒にのせて食べてもらい感想をもらい・・・

他の職種に食事に興味をもったもらう事。
こっちを向いてくれたら相談もしやすくなります。
頑張ろう!!

病院と施設

嬉しい電話がありました。
近隣病院の栄養士の方。

うちの施設の利用者さんがPEG交換の為入院されます。
この利用者さんは全部経口摂取されていて水分のみ胃ろうからとなっています。
この方にどんな食事を出しているのか?という内容でした。
嚥下食といってもほんとうに各施設、病院で違う物ですので混乱します。
今回はうちの施設ではムース食を食べられてる方、病院では軟菜食という事になりました。
こうやって近隣施設の栄養士同士が連絡をとりあえるといいと思います。

糖尿病

最近、ショート利用者さんに糖尿病の患者さんが増えてきました。
インスリン注射を持ってこられています。

糖尿病について勉強しなおしました。
糖尿病と判断する基準
①随時血糖値200mg/dl以上
②早朝空腹時血糖126mg/dl以上
③75g糖負荷試験で2時間値200mg/dl以上
基本ですが案外細かい所は忘れていたりしませんか?


経腸栄養剤の選択

最近、本当に増えた経腸栄養の利用者さん。
チューブを抜いてしまうので仕方なく拘束。

拘束はやっぱりしたくない。経腸栄養剤の固形化を検討しています。
固形化の利点は誤嚥性肺炎、逆流の防止。時間の短縮など。
現在市販されている栄養剤がとても多くて一体どれがその人にあっているのか?
硬さや水分量を考えて。嘔吐があるのかないのか?
便の調子はどうなのか?

固形化を導入してからよく観察しながら水分の固形化も検討する事になっています。
胃ろうが急激に増えて、栄養剤も各メーカーからたくさんでています。
書いてある本によっていろいろバラバラで難しいなあと感じます。

量が食べられない

高齢になってくると、食事時間が本当にかかります。
出した食事を全部食べるのがしんどい・・・
食事時間を20分~30分で切りあげたいのですがなかなかです。

市販の濃厚流動食(エンジョイゼリーなど)を半分つけて半分はミキサー食での対応をかなり長い間とってきましたが、最近ではその量もしんどくなってきている方が多い。
間食時に補食としてゼリーの提供もしていますが。

特養でのターミナル期の食事。難しいですが皆さんどうお考えでしょうか?
食べれなくなってきている方にどのような食事を出せばいいのか。
悩みます。本人は何を希望しているのか・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。