スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嚥下困難食をテーマに!

3月21日(日)3連休の真ん中ですが、セミナーを行います。
場所は難波です。
久しぶりに昼食をかねての交流会も予定していますのでぜひぜひ参加ください。
詳しくはこちら皆さんにお会いできるのを楽しみにしていますよ。
また、このブログに質問なども寄せてくださいね。
スポンサーサイト

高齢者の脱水 水分補給

ずいぶん久しぶりの更新ですいません。
もう少し、マメに更新できるようにがんばりますね。

さて、久しぶりの更新ですが今回は経口補水療法について。
先日、研修で聞いてきました。
高齢者が脱水に陥りやすい事、水分摂取で苦労する事はもうご存知だと思います。
水分ってただ摂ればいいってものではないですよね。
摂る時間帯や摂るものによります。
水分って塩とブドウ糖と一緒になると吸収されやすい。
下痢や嘔吐、発熱で多量の塩が失われます。
塩の補給大事。

私はマラソンをしていますが、最近よく雑誌で塩のサプリメントを見かけます。
バテずに走れるのだそうです。
マラソン多量の汗が出ますもの。

水分摂取の大切さは解るのですが、実際水分摂取を勧めていくのは介護士。
私の施設ではこの度、OS-1(大塚製薬)をやっと施設で購入してもらうことになりました。(4年ほど前に看護師に却下された苦い思いがあります)
でも、実際に使う人が理解していないと意味がないのでまたしても研修を行う事になりました。
栄養士が栄養のことを介護職員に教える事。
自分の勉強にもなるので頑張ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。