スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き芋

昨日は、焼き芋大会でした。
前々日の雨で葉っぱが濡れているのでスチームコンベクションで1時間焼いてから葉っぱの中に入れ表面だけ火をつけて演出。
寒い中出てきたお年寄りは喜んでいました。
その後、おやつにしました。

私は食堂へボール、マッシャー、牛乳を持って行き食べられない人の分を潰す役目です。
スチームコンベクションで焼いた分を厨房でミキサーにかけてもらえばいい話ですが、やっぱりその場で皆と同じようにしたかったので。
食堂には出てこれなくて部屋で食べた人にも美味しい焼き芋が届いたようで良かったです。
スポンサーサイト

餅つきの中止

寒くなってきましたね。
入所者の皆さんに風邪が流行らない事を願います。
お年よりは風邪をこじらし、熱発すると肺炎になって入院・・・なんてことがよくあります。
気を付けて水分補給しているのですが脱水に陥ります。

毎年、近所の保育園から園児達がやってきて餅つきを一緒にするのですが、今年はインフルエンザで中止となりました。
餅つきの後に園児達と手遊びするときのお年寄りの顔付きの素敵な事!!
一年の中で一番の笑顔が見れる行事ですが残念です。

今年も好評 お寿司バイキング

11月になり生物が解禁になれば待ってました!とばかりにお寿司バイキング。
この日ばかりは普段、柔らかいものしか食べない利用者さんも大きないいお口を開けてしっかり咀嚼運動も出て・・・・
恐るべしお寿司パワーです。

それでも噛み切れない人には具のみムースに。
ゼリーの人はお寿司のゼリーに。

お寿司を取りに行き、席に戻る前にかぶりつく人の多かった事。
普段じゃ目の前に食事を持って行き声をかけても知らん顔してるんですけど・・・(苦)

susi

susi

zeri-

研修の結果

前回お伝えした施設内研修が無事終了。
この研修、かなり好評で研修後や翌日、「勉強になった、ありがとう」「良かった」とかなりの人から声をかけてもらいました。

まず、パワーポイントで嚥下の仕組みについて話、その後認知症による摂食障害について話、その後は実際に利用者の食事風景をDVDに撮り介助方法、喉の動きなどを説明。

最後に兵庫県立淡路病院の言語聴覚士大宿茂先生の「頸部聴診法・・・・・・とリハビリテーション」というDVDを流し、VFを見て説明しました。
この本、実は借りていたのですが良かったので後日購入しました。

正確に嚥下評価のできる栄養士になりたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。