スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記述前投票

今日は選挙に行けない入所者の方々の記述前投票です。
職員が投票箱を持ち部屋を回っていました。
スポンサーサイト

高齢者に見られる浮腫

高齢者でよく浮腫を見かけます。
原因は同じ姿勢でいる事が長く血液が溜まってしまう。
寝たきりではなく座りっきりという状態の方にもよくみられます。
車椅子に座りっぱなしで足がパンパン。
施設では足浴をされてる姿をよく見ます。

低栄養状態でも浮腫はでます。
この際、上半身の浮腫は低栄養とは関係がないそうです。
そして、高齢者の方で利尿剤のでている方とても多いです。
必要水分を考える時にはむくみや利尿剤の事も気にかけておきましょうね。

人参と牛乳の二色ゼリー

ゼリー

給食でよくつけるゼリーです。
甘くて口当たりがいいので好まれます。
簡単な献立の時にはちょっと工夫して二色ゼリーにしてもらいます。
人参の色が綺麗に出ています。
オレンジジュースを少し足して作るのでほのかにオレンジが感じられ美味しいです。
ゼリー食のおかずの人参のゼリーにもオレンジジュースを少し足すといいですよ。

尿路感染の原因

引き続き尿路感染の話です。
尿路感染の原因
利用者本人の体調が悪い
オムツいじりがある
利用者がオムツを触る
排尿されたあとのパットで陰部洗浄した際に陰洗液が陰部に跳ね返る
等だそうです。

排泄委員会というものがあり教えてくれました。
この排泄委員会では便秘や下痢と栄養士は関係がありますよね。
高齢者に多い便秘と排泄介助には深い繋がりがあります。
他職種の連携は大事です。

尿路感染

入院になる利用者の中で多いのが肺炎と尿路感染。
肺炎は誤嚥性なのか?という事がやはり気になります。
熱が出て入院。尿路感染からの熱発だという事が多いです。

排尿障害のある方でカテーテールを使用している方は尿路感染を起こしやすいです。
尿量を多くするためにできるだけ水分を多くとるようにと言われます。

本当にあけてもくれても水分補給。
介護の基本は水分に始まるとどこかで読みましたがその通りですね。

施設見学会

昨日、施設見学会の第一回目を行いました。
滋賀県や三重(志摩市)と遠方から来てくださった方もおられ大変感謝しています。
少しでもお役に立てたなら。と思います。

栄養士同士が集まり、他の施設でどうしているのか?
他の栄養士はどうしているのか?という話をする機会がなかなか少ないですがこういう貴重な時間は大切にしていきたいです。
私は栄養士になり早14年。早すぎます。
最近やっといろんな栄養士さんの仲間ができ、自分の世界が広がっています。
このブログを通じて、より多くの栄養士さんと繋がる事ができる事を願います。

さてさて、昨日の見学会での話の中ではやはり人間関係の悩みが多い事。
他職種との関係。そして一番多い悩みが委託業者との関係。
私はあまり深く考えず、どうせ1日8時間働くならば気持ち良く働こう。と思い特に一番接する時間の長い委託とはいい関係を保ちたいと思っています。
でも、そうそう甘い顔ばかりしていられない。という現実もありますよね。
委託業者の営業さん、主任さん。自分の施設の上司、職員さん。上手くいい意味で利用して人間関係を築いていきたいものです。皆さん、頑張って!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。